2016年09月25日

なんかまたメールアドレスが漏れちゃったっぽい

久しぶりに携帯のメールアドレスが漏れたっぽいです。

昨日突然メールが来たんですよ。
(以後、このメールの送信アドレスをアドレスAとする)
-------------------------------------
アド変した。
登録よろしく(*^^)v
-------------------------------------

ああ、変更のお知らせね。
それは別に良いんだけど、

Σ( ̄□ ̄!)お前誰だよ!(笑)


毎回思うけど、アドレス変更して連絡する時に名乗らないヤツって何考えてんだろうね?
というか何も考えてないから名乗らないんだろうな。
普段名乗らなくても誰のメールか分かるのは、アドレス帳に登録してあるからであって、登録してないアドレスから送られて来てもこっちはお前が誰だかわかんねえよ! と。

今までにもよくあることだったので、いつも通り「何者だ! 名を名乗れ!(≧∇≦)」って返信したんですよ。
で、そのうち返信あるだろうと思ってたら、今日になって

-------------------------------------
知らないアドレスから「アドレス変更した」
って届いたんですが、誰ですか?

私は○○という名前です。
-------------------------------------

というメールが届いた。
(以後、このメールの送信アドレスをアドレスBとする)

おや?(・ω・)
どういうことだ?
そんなメール送った記憶はないぞ?

と、送信元のアドレスBを見ても、全く覚えがない。
当然送信者の名前にも心当たりがない。

でも相手は私のアドレスへ返信してきてる。





なりすましされちゃってるんじゃね?


もともとアドレス変更を装って、有効性(実際に使われているか、メールが届くか)を確認してから迷惑メールを送信するという手法は以前からあるらしい。
その際、送信元のアドレスを偽装するわけだが、その偽装アドレスに私のアドレスやアドレスAが使われたみたい。

本当にアドレスBへ私のアドレスからメールが届いているのなら、これ結構問題だよ?

だって、私の知らないところで私のアドレス使って迷惑メール送ってるようなもんだからね。
私のアドレスからメールを受け取った人間はアドレスBの持ち主のように、こちらに返信してくるわけよ。
返信がくるだけならまだ良いけど、文句つけられたりされるとこっちが迷惑こうむる。

しかも事情を知らない人からすれば、私自身が加害者の一味に見えるというのが怖いところ。
多分アドレスAの持ち主にしてみれば、いきなり見知らぬ私のアドレスから「お前は誰だ!?」ってメールが届いたと感じてるはず。


いったんアドレスが流出してしまった以上、この先迷惑メールが怒濤のように押し寄せてくるのは明白。
それも問題だけど、それ以上にもし迷惑メールの送信先として自分のアドレスが使われたら・・・、と考えると冷や汗もの。
近いうちにアドレスは変更するつもり。


ただ、気になるのはアドレスがどこから漏洩したか、ってこと。
当然どこかのサイトで登録した情報が流出したんだろうと思ったが、見てみればアドレスAもアドレスBも同じ携帯キャリアのアドレスなんだよね。
もちろん私のアドレスも同じキャリアのアドレス。
これ、偶然かねえ?

今はDoCoMo、Softbank、auの3社が契約者を奪い合ってる状態だから、そこまでキャリアの偏りはないはず。しかもスマホでGmailとか使ってる人間も多い。
そんな中、問題が発生しているアドレスの3分の3が同じキャリアってのは・・・。

ちなみに4年前にアドレスが流出したときに契約していたキャリアは今と同じなんだよねー。
あの時も一番の容疑者はそのキャリアのサポートサイトだったけど・・・、もしかしてまたやっちゃった?

まあアドレス3つ程度じゃあ、たまたまってこともあるだろうし、キャリア名は言わないけど。
この先、同じキャリアのアドレスから『メールアドレス変更の連絡を装ったメール』が何通も届いたら、もうクロ認定しちゃっても良いかな?

posted by ダメ人間 at 20:14 | 日記っぽい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする