2015年03月15日

Yahoo!プレミアム登録解除の引き止めが必死すぎ

登録して月額を支払うことでYahoo!の様々なオプションサービスが使えるようになる「Yahoo!プレミアム」。
以前はいくつかのサービスを使っていたため登録してあったのですが、考えてみればここ数ヶ月何も活用していない事に気がつきます。
そうすると、月額410円という登録料もただの無駄金。
ということで、さっさと解除しようと思い、手続きのページにアクセスしてみます。


yh_auc_1.gif



そうすると、よくあることですが「本当に解除して良いですか? 解除を思い直しませんか?」と問う、引き止めのページが表示されます。



yh_auc_2.gif




まあ、こういうのはメルマガの解除でも他の会員サイトの登録解除でも、似たようなものがたくさんありますよね。
だから大して気にもせず、そのまま解除する方のボタンをクリックしたんですよ。



そうしたら、また引き止めページが表示されました。




yh_auc_3.gif




今度は「こんなサービス使えるんですよ!」みたいな感じの引き止めです。
ちょっとしつこいですよね。

だったら一つ前のページで同時に表示しておけば良いじゃないですか。
なんでいちいち新しいページに遷移したあげくもう一度選択を強要するのでしょう?
最初から解除する意思は決まっているので、そのままこのページでも解除する方のボタンをクリックします。




そしたらまたこれですよ。




yh_auc_4.gif



まだ続けるのかよ!




いい加減にしてもらいたいものです。

そんな未練がましい引き止めは一度で十分だから、さっさと解除させろや!
と、思わず口にしてしまいました。



イライラしながら三度手間となるクリックをします。
そうしたらですよ。




yh_auc_5.gif




なんじゃそりゃああああ!!!




あきれてモノも言えません。
こんなの逆効果だと思わないのでしょうか?

まさか登録解除の手続きごときで、ここまで苛つかせられることになるとは思いもしませんでした。


結局何が言いたいのかというと、現在Yahoo!プレミアムに登録している人は やめるふりをすれば1ヶ月タダになるかもしれない サービス利用してないのに登録が残ったままで無駄な出費が発生していないか、一度チェックしてみてはどうでしょうか? ということです。


posted by ダメ人間 at 10:49 | 日記っぽい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。