2011年09月06日

ドラクエX発表後、スク・エニ株価が急落

2011年9月5日にドラゴンクエスト10の発表会が行われた。
ところが発表直後にスクエニの株は急落
完全に投資家からそっぽを向かれた形となる。

ドラクエX発表後、スク・エニ株価が急落

10年前ならドラクエやFFの新作が発表されるとそれだけでエニックスやスクウェアの株価が跳ね上がっていたものです。
ところが昨今のスクエニの迷走ぶりと技術力・管理力の低下を嫌気したのか、新作発表がまさかの売り材料にw

翌日6日になってさらに-11.18%と下げ続けています。(6日は東証全面安ですが、それにしても下がりすぎ)

確かにFF14の大ゴケっぷりを目にしてるので、「えぇ!?オンライン!?大丈夫かよ!!?」って気持ちもぬぐいきれません。
もはや「ドラクエ」「FF」のネームバリューだけでは株価を支えきれないのか?
FFに続いてドラクエまでこけたら…この会社、相当やばいぞ。

posted by ダメ人間 at 21:30 | いろんなゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。