2011年06月25日

GNO3(ガンダムネットワークオペレーション3)

ガンダムの世界を舞台に自分の小隊を率いて生き抜く投げっぱなしSLGのパイオニアGNO(ガンダムネットワークオペレーション)の3作目です。
1作目のころから気になっていたのですが、パッケージソフトを購入したあげく月額1000円以上の課金が必要なためちょっと手を出せずにいました。

今回10日間無料キャンペーンというのをやってるらしく、ソフト自体もダウンロードで無料になっているのでちょいとやってみました。

gno3_3.jpg


さすがにグラフィックはキレイです。
Zガンダムかっちょいいよ、Zガンダム。

基本的にプレイヤーにできるのは部隊の編成と戦場の選択くらいです。
モビルスーツを配備し、MSパイロットを配置してオプションアイテムを装備させ、後はフォーメーションや大まかな戦闘方針を決めます。

gno3_2.jpg


実際の戦闘では直接指示を出したりできないので、基本見ているだけになります。
ガンダム好きなら見ているだけでも多少楽しめるんですが、ガンダムファンでないとこの流れはちょっときついでしょうね。

このゲーム、ログアウトしている間にも勝手に戦闘を繰り返してレベルアップしていってくれるので、忙しい社会人には良いかもしれません。
PCに張り付きっぱなしの方がもちろん多少有利ではありますが、廃人と普通人のレベル乖離が発生しにくいので、これはこれでおもしろいシステムです。

逆に言えばログインし続けていても「それほどやることがない」とも言えます。
ちょこちょこと小隊の編成を変更しつつボーっと戦闘を眺めるか、1日10分くらいログインして後はログアウトして自動進行にしておくか。
どちらにしても月額1155円に見合うだけの魅力があるかどうかというのは意見が分かれるかもしれません。

gno3_1.jpg


まぁ、せっかく無料体験期間があるんですから、気になる方は一度お試しになるのも良いかもしれません。
posted by ダメ人間 at 10:00 | いろんなゲーム | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月24日

馬鹿のひとつ覚えみたいに計算してみた

えー、今回のイベント「まきばのお医者さん」
最終的には200回治療を行うと「真の名医の証」というのが手に入り、それを納品すると「煌くタマゴ」というアイテムがゲットできるようです。
おそらくこれが最終入手イベントアイテムなんでしょうね。

makiba026.jpg


私自身はこのゲームのイベントはもう最初から気合い入れて頑張る気力がなくなっているので、目指すつもりもないんですが…。
なんだかいつもにも増して廃人仕様が色濃く出ているようなので、馬鹿のひとつ覚えみたいにどれくらい頑張れば「煌くタマゴ」が手に入るのか計算してみました。
だって治療回数200回ですよ!?
計算するまでもなく普通にやってちゃたどり着けそうにないじゃないですか?

まず、1回の治療を行うためには最短でも
1日目:村人登場
2日目:動物を薬の横に置く
3日目:動物の治療完了
4日目:村人が動物を回収
5日目:村人が帰ってお礼のBOXが残る
と、5日かかります。


↓ 5日じゃなくて4日だったので訂正

1日目:村人登場→動物を薬の横に置く
2日目:動物の治療完了
3日目:村人が動物を回収
4日目:村人が帰ってお礼のBOXが残る
と、4日かかります。

ってことは、毎回動物を即日治療したとしても
4日×200回=800日
ゲーム内日数で800日かかります。

ゲーム内で1日進めるために必要な行動パワーは20。
これは現実の時間で回復に1時間かかるので、ゲーム内日数800日を進めるためには800時間の回復が必要です。
ということは現実の日数で
800時間÷24時間=33.3日
必要ということです。

ムリじゃん。

イベントの期間は6月16日〜6月29日の14日間。
普通にやってたら半分しか進みません(笑)

しかもこれ「東京-大阪間500kmを時速50kmの車で移動したら10時間後には到着するよね」というアホな子が言い出しそうな机上の論理と同じです。
一日も無駄にすることがなくイベントを進めたとしてもこれです。
実際には最初の治療には数日遅れが出ますし、薬用の材料を狩りで手に入れてたらそれだけで行動パワーを消費します。

いったいどんだけ課金しろと?

でもwikiに画像が出てるってことは、ゲットした人がいるってことですよね?
すげぇな………………別の意味で

普通の人には70回治療のタクトを手に入れるのが精一杯じゃないかと。


posted by ダメ人間 at 01:00 | まきば生活ひつじ村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月23日

震災復興支援セール

ウロウロとネットショップをのぞき見ていたら


震災復興支援セール!


と銘打ったセールをやってるネットショップを見つけた。
それ自体は別に珍しいことではないのだが、このショップの場合ちょっと事情が違う。

普通、復興支援と言うからには被災地の特産品を特にアピールして消費を促したり、売上の一部を義援金として寄付したりというのが多いと思う。
そうじゃなくても例えば被災地の方からの注文の場合は特別割引とか送料無料とか色々支援の仕方はあると思う。

ところがこのショップ、扱っている商品は被災地と何の関係もなく、売上の一部を寄付するでもなく、被災地消費者へ優遇措置をとるでもなく、単に全商品を割引して売っているだけ…。

それってただの割引セールじゃね?

震災復興支援の名を借りた便乗セールじゃね?


こんなショップでは絶対買い物はしないぞと誓った寝苦しい初夏の夜でした。
posted by ダメ人間 at 21:42 | 日記っぽい | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月17日

まきばのお医者さん

今回のイベントはちょっと楽しいです。
お医者さんになって、ひつじ村の動物たちを治療していくというイベントみたいですね。

makiba025.jpg


やってることは今までと大して変わらないんですが、患者となる動物たちの症状にあわせて薬を調合(合成)したり、材料を狩りで取ってきたりとイベントの進め方に違和感がありません。
今回はコンプにこだわらずのんびりとイベントを楽しもうかと。

posted by ダメ人間 at 22:46 | まきば生活ひつじ村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月13日

ようやくチェアげっと!

ようやく出ましたよ。
念願のチェアが。
makiba024.jpg

といってもイベント終了まで2日切ってますし、今からイベコンプするのは無茶もいいところ。
なんだかなぁ〜。

posted by ダメ人間 at 21:02 | まきば生活ひつじ村 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。