2010年10月31日

Abyss and Dark リプレイ13

ルシェンタ遺跡の地下2Fです。

ここに来て回転床の罠が初めて出てきました。
マップ中央の交差点2箇所が回転床になっています。
踏み込んだときに変な音がするので、ぼーっとしてなければすぐに異変に気が付くと思います。
一方の回転床は、灯りをつけてさえいれば曲がり角や扉の位置で方角を判断できますが、もう一方の方は四方ともにまったく同じ情景なので灯りをつけていても判断できません。

ScreenShot_2010_1022_20_48_56.png


素直にキャンプをはってロケーションの呪文を使いましょう。
幸い『キャンプを解いた途端に回転床再発動』にはならないので安心です。

そういえば一方通行の扉は1Fで出てきましたが、まだダークゾーンとワープの罠が出てきてないですね。
フリーワープ(マロール)が使えるようになってからだと、ワープの罠はそれほど怖くないので、効果的に出すならこのあたりなんですけどねぇ…。
(^-^;)いや、正直出てきて欲しくはないですが。


その後、降りる階段を発見。

ScreenShot_2010_1022_20_51_54.png


しかし未踏破部分がまだまだ多いので、探索を続行です。


このあたりまでやってくると、後列への打撃ダメージも発生するようになります。
装甲が貧弱な魔法使いあたりに直撃がくるとひとたまりもありません。
クリティカルヒットでもないのに一撃死とか十分にあります。


そんなケース

ScreenShot_2010_1023_23_12_44.png


ScreenShot_2010_1023_23_14_08.png


無事生き返りましたが、やはり油断が出来ない戦闘が続きます。

っていうか、ここんとこ前衛の戦士達の役立たずっぷりが目に余る。
最序盤でこそ打撃によるダメージでバシバシ敵を屠ってきた戦士達ですが、敵のACが下がってきたのと敵のHPが高くなってきたこともあって、『当らぬ・通らぬ・倒せぬ』状態。


当らねぇ。


ScreenShot_2010_1023_23_37_00.png


当らねぇ。


ScreenShot_2010_1023_23_37_09.png


当らねぇ。


眠ってる敵にくらい確実にHITさせろよっ!(>_<)
弓矢じゃあるまいし、動かない物体相手にどうやったら剣撃を外せるのさ…。

そんなヘタレ前衛3人でようやく敵1体が倒せるような状況の上、魔法使いの最大攻撃呪文(現時点ではアイスバースト)でも一発では確殺できないので、どうしても2ターン以降に持ち越すことになる。
下手すると1体も倒せないままに敵の反撃をモロに喰らうことに…。

既に敵のHPはグレーターデーモン並になってます。
60とか70とかのダメージに耐えきる敵がたくさんいます。
ちょっと敵のHP設定高すぎるんじゃ無かろうか…?

パーティ最大の攻撃力を誇る、日本刀持ちのサムライ任天堂ですら直接攻撃よりも魔法攻撃を使った方が役に立つ。
こうも打撃が役に立たないと、いっそのこと『戦・戦・僧・盗・魔・魔』のパーティの方がこのゲームには適しているのかもしれません。
魔法使いの攻撃呪文×2回分なら、敵1グループを確殺できるでしょうから。
まぁ、おそらく終盤には魔法を無効化する敵ばかりになると予想できるので、最後にモノを言うのは前衛の打撃力だと思いますが。

それともあれかな?
このあたりから武器の精錬をするのが前提のバランスになってるのかな?

ま、愚痴ってばかりもいられません。
当らないのはもう仕方が無いと諦めて、当ったときの「通らない」を何とかしましょう。
具体的には『打撃力の高い武器に持ち替え』です。
任天堂はもともと打撃力の高い日本刀を持っているので、残りの二人スクウェアとソニーの武器を打撃力の高いものへ変更します。

ScreenShot_2010_1024_00_19_12.png



一応当れば大きい時もあるんですけどね。

ScreenShot_2010_1024_00_23_00.png



2Fにもこれといったイベントやメッセージはありませんでした。
マップの南側が未だに踏破できていませんが、隠し扉も無いみたいなので、下の階層から上ってこないと立ち入れないエリアなのかもしれません。
とりあえずは、先に3Fへ行ってみたいと思います。

ScreenShot_2010_1024_00_23_22.png


posted by ダメ人間 at 17:58 | Abyss and Dark | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月30日

Abyss and Dark リプレイ12

探索の舞台はルシェンタ遺跡に移ってしまいましたが、そういえば妖魔の洞窟の1Fに「おまえさんにはまだ早い」みたいな事を言われてそれっきりご無沙汰のおじいさんがいましたね。
さすがに妖魔の洞窟を踏破した後なら「早い」ってことは無いでしょう。
ルシェンタ遺跡に潜る前にちょっと寄り道をして妖魔の洞窟へ入ります。
おじいさんのいたところへ向かうと…。

ScreenShot_2010_1021_23_32_53.png


はぁ?(°∇°*)

い・ま・さ・ら・で・す・よ



とりあえず見なかったことにして、「見ざる聞かざる言わざる」の精神にて華麗にスルーしておきます。

ちっ! 役立たずめ…。(ボソッ


気を取り直してルシェンタ遺跡の1Fです。
なんか結構手こずってますが、先手さえ取られなければほぼ無傷で勝てるので、LV上げはせずに探索強行です。
前回のリプレイで「そろそろ慎重に」とか書いたような気もほのかにするのですが、都合の悪いことはさっさと忘れる主義なので、気にしないことにします。

ScreenShot_2010_1022_20_05_30.png


ナイトなどの人間タイプの敵もよく出てきます。
注意が必要なのはやはり魔法を使ってくるメイジですね。
優先的に殲滅しないとあっというまに形勢を逆転されてしまいます。

ScreenShot_2010_1022_20_03_59.png


おまけに仲間呼ぶし。

どうもこのゲームの敵は仲間を呼ぶタイプがとても多いです。
人間タイプの敵ですらもほとんどが仲間を呼ぶスキルを持っています。
この作者、「仲間を呼ぶ」スキルに何か特別な思い入れでもあるのでしょうか?


サクサクと戦闘をこなしていると、間違って友好的な敵と戦ってしまう場合があります。
そう簡単には性格も変わらないのですが、しょせん確率の問題。
1回の選択ミスでこうなることも。

ScreenShot_2010_1022_20_28_32.png


3人一度に悪へ転換。


うわー。まいったなぁ。
3人か〜。

もういっそのことスクウェアも悪にしてしまって、悪パーティにしようかなぁ。
でも、サブパーティとのアイテムのやりとりも面倒だし、なにより鑑定役のセロが善だからなぁ。

しかたなく3人全部を善に転換させることに。

妖魔の洞窟1Fで友好的な敵を相手に地道に性格転換を試みます。

ここでプチ知識ですが、固定エンカウントのある玄室の扉を使うと割と効率的に性格を変更することが出来ます。
まず、玄室の扉を開きます。
当然エンカウントしますよね。
ここで友好的な敵でない場合はそのまま逃げ、再度扉を開いてエンカウントします。
友好的な敵が出た場合は「立ち去る」を選びます。
立ち去った後に、移動せず一度キャンプを開いて閉じると、再び固定エンカウントが発生します。
友好的な敵の場合は立ち去って、そうでない場合はまた逃げます。
逃げると扉を開く前の位置に戻されますので、また扉を開いてエンカウントします。

つまり

1.扉を開いてエンカウント
 ↓
2.友好的な敵で「立ち去る」→友好的でない場合は逃げる→1番へ戻る
 ↓
3.キャンプ
 ↓
4.キャンプ解除
 ↓
5.同じ場所で再度エンカウント
 ↓
2番へ戻る

となります。
操作ミスをしなければ(もしくは敵が全員逃げなければ)これで半永久的に友好的な敵と出会うことができます。
さすがに3人全部を性格転換させるのは時間がかかりましたが…。

ただ、この方法は場所によって発生しないことがありますので、もしかしたらバグなのかもしれません。
私の場合は妖魔の洞窟1Fで2Fへの階段近くの玄室を使っています。



で、全滅を含めて多大な犠牲をはらいつつ、ようやくルシェンタ遺跡1Fのマッピングが終了。

ScreenShot_2010_1022_20_43_54.png


次回はルシェンタ遺跡2Fを探索します。
posted by ダメ人間 at 10:42 | Abyss and Dark | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月29日

Abyss and Dark リプレイ11

ようやっと妖魔の洞窟の探索が終了しました。

んが、

それまで余裕だった4Fまでと違い、5Fでは初の死者を出してしまった我がパーティ。
しかも5人死亡で最後のキャラも残りHP1という、まさに首の皮一枚で全滅間際まで追いつめられてしまった教訓を生かし、万一の場合に備えてサブパーティを作っておくべきではないかと愚考する次第でアリマス。

一から6人全員を育てるとなると大変ですが、現行キャラの助けを借りながら育てればあっという間にそれなりのLVにたどり着けます。
メイン6人のうち誰かがロストした場合や、全滅したパーティの救出をしなければならない場合に備えて、ちょいと探索を一休みして新たなキャラを作成します。

ScreenShot_2010_1020_21_20_11.png


既に作成済みのカプコンに加え、セガ、タイトー、コーエー、ハドソン、コナミの5人を新たに作成。
それぞれ3人ずつに分け、メインキャラの3人とパーティを組んで経験値稼ぎに妖魔の洞窟へ潜ります。

ここでまたまたヤツの出番です。

ScreenShot_2010_1020_21_22_24.png


いや〜、前衛3人さえいれば楽勝だし、ガンガン経験値上がるし。
嘆き坊主さまさまだわ。

ScreenShot_2010_1020_21_44_06.png


と、サブパーティがそれなりに育ったところで、探索を再開します。

妖魔の洞窟は探索を終了しましたので、次はルシェンタ遺跡です。
どんなもんかなー?と思いつつウロウロしていると

ScreenShot_2010_1020_21_48_44.png


ブレスとか吐いてきたり、結構後衛キャラも油断できない状況になってきました。
というか、不意を打たれたら全滅確定ですね。これ。(ブレスダメージ20ポイント×6体)

マップ自体は割と単純です。
やっぱりここにもありました。昇降機発見!

ScreenShot_2010_1020_22_03_41.png


例によってしばらくは役に立たないので無視無視♪

1Fを8割方マッピングしたところで、さっきも出会った全裸娘に出くわし…。




いとも簡単に全滅


ScreenShot_2010_1020_22_46_41.png



やっちまった…。


不意打ちを食らったわけではありませんが、エニックスの攻撃呪文が間に合わず、ブレスの連撃をくらっちゃいました。
初の全滅です。




はぁ…。


仕方ありません。
不幸中の幸いと言うべきか、全滅した場所は1Fだし、そこへのルート上には固定エンカウントは1回のみです。
そしてなによりサブパーティを育ててあるので救助に向かう人員は確保できてますっていうかサブパーティ育てた途端にこれかよヲイとか突っ込みたいのはやまやまですけどもしサブパーティ育ててなかったら目も当てられネェよとかちょっとだけ自分を慰めてみます
最終的な結論を言えば「やっぱリスクマネージメントは大事だね」ってことです。

落ち込んでばかりもいられませんので、全滅したキャラクタがロストしていないことを祈りつつ、救助隊を送り込みます。

ScreenShot_2010_1020_22_53_51.png


いってらっさーい。



全滅した場所へたどり着くと、ラッキーなことに全員ロストをまぬがれていました。
二人ずつ回収していきます。
と、かるーく書いてますが、実際のところはドキドキものです。
メイン6人が全滅したところを、よりLVの低いキャラ4人だけで往復するのですから、下手するとミイラ取りがミイラになりかねません。
とりあえずは前衛の2人を回収して復活させます。

ScreenShot_2010_1020_22_57_05.png


ScreenShot_2010_1020_22_57_13.png


よし。無事復活!

復活した2人を前衛に据えて再び救助へ。

んで、復活。

ScreenShot_2010_1020_23_03_24.png


ScreenShot_2010_1020_23_03_32.png


いまのところ順調順調。

でも懐はまたもやカラっけつに…。
残りの2人を回収したところで、復活させるお金がありません。

ということは…また出稼ぎですよ。
サブパーティから2人補充して、妖魔の洞窟4Fで「武器精錬石」や「防具精錬石」を求めてうろつくことにします。

ScreenShot_2010_1020_23_07_23.png


わりと早い段階で精錬石が見つかったため、残りの2人も復活です。

ScreenShot_2010_1020_23_16_04.png


ScreenShot_2010_1020_23_16_12.png


これまで1人も灰化していないことを考えると、復活の成功率はかなり高めに設定されているのかもしれません。
とはいえ、そう何度も何度も復活を繰り返すのも考え物。
復活する度に生命力が1下がっていく一方で、既にLVはなかなか上がらないため生命力のアップはあまり期待できません。

さーて、そろそろ慎重に行く必要があるかもな〜。

posted by ダメ人間 at 17:37 | Abyss and Dark | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月28日

Abyss and Dark リプレイ10

復活したとたんに再びリビングランタンの熱〜いファイアボール攻撃によって4人が死亡した我がパーティ。
もはや隠し財産の「武器精錬石」「防具精錬石」もありません。

今回の探索で手に入れたアイテムを売り払ってかき集めたお金では2人復活させるのが精一杯です。
やはり前衛の戦士を優先して復活させます。

ScreenShot_2010_1019_23_50_16.png


ScreenShot_2010_1020_00_07_21.png


幸い二人とも一発で復活してくれましたが…、復活の度に失われる生命力1が後々尾を引きそうです。

現行パーティでは鑑定役のセロを加えても5人しかいません。
ましてや治療のお金を手に入れるためには宝箱を開けて換金用のアイテム(出来れば精錬石)を手に入れる必要があります。
ということで、補充キャラは盗賊に決定。
名前はカプコンです。

ScreenShot_2010_1020_00_10_46.png



ここでいよいよアイツの出番です。

ScreenShot_2010_1020_00_13_10.png


前衛3人は十分な打撃力とACを備えていますので、ほとんどダメージをうけることなく連戦が可能です。
後衛には攻撃が来ませんしね。

あっというまにセロもカプコンもこの通りLVアップ。

ScreenShot_2010_1020_00_23_14.png


ScreenShot_2010_1020_00_23_23.png


これだけのLVがあれば4Fでも十分に敵の攻撃に耐えられます。
さっそく4Fに降りて玄室の敵と戦っていると「武器精錬石」を入手。
これを売却すればようやく残りの2人を復活させることが出来ます。

で、

ScreenShot_2010_1020_00_39_32.png


ScreenShot_2010_1020_00_39_41.png


無事2人とも復活!

久しぶりのフルメンバーです。

ScreenShot_2010_1020_00_40_59.png


残りの5F未踏破区域を制覇しに行きます。

ScreenShot_2010_1020_00_42_00.png


マヒとかくらいながらも。

ようやく妖魔の洞窟全フロアを踏破です。

ScreenShot_2010_1020_00_47_08.png

posted by ダメ人間 at 10:00 | Abyss and Dark | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月27日

Abyss and Dark リプレイ9

前回のリプレイで初の死者を出してしまった我がパーティ。
それも一挙に5人死亡。

もちろんこのリプレイではリセットは厳禁です。
復活に失敗したらそれも甘んじて受け入れなければなりません。

が、何と言っても問題は低レベルパーティだけに

金がない


ということ。

ロスト云々より前に、リバイナ寺院へ治療を依頼するお金がありません。
全員分のお金をかき集めても5902G。
一人復活させるのに2700G前後必要なので、今の所持金では復活させられるのは2名のみ!
(しかも失敗したらお金は戻ってこない…多分)

とにかくアレだね。
前衛の戦士達を優先して復活させないとね。

ってことで、攻撃力がパーティ随一の任天堂をまずは復活させることに。

ScreenShot_2010_1019_22_58_15.png


念じろ!

ScreenShot_2010_1019_22_58_21.png


ふぃ〜。
無事復活。

では次はスクウェアの番。
念じろ!

ScreenShot_2010_1019_22_58_43.png


よっしゃ〜!(ガッツポーズ)

いやー、何度経験してもこの瞬間は緊張します。
まだ低レベルだからロストしてもそんなにダメージはでかくないんですけどね。
やっぱり愛着のあるキャラが失われるのはツライモノですよ。

ただ、お金はココで打ち止めです。
仕方がありません。
後で使うために取っていた『武器精錬石』と『防具精錬石』を売ってしまいましょう。

ScreenShot_2010_1019_23_15_20.png



で、残りの3人を復活させます。

ScreenShot_2010_1019_23_15_52.png


ScreenShot_2010_1019_23_16_00.png


ScreenShot_2010_1019_23_16_06.png


よっし!よっし!よっしゃ!!

全員無事復活です。



おかげで所持金の8割を失うことにはなりましたが、めでたく復活したところで探索を再開します。

すると

ScreenShot_2010_1019_23_36_51.png


怪しげなメッセージを発見!

特に何もイベントが起こらないので、調べてみると…

ScreenShot_2010_1019_23_37_05.png


なんか見つけました。

街に戻ったら識別してみることにしましょう。

さて、5Fのマップも残り未踏は部分は6×6ブロックほどを残すのみ。
回復呪文も攻撃呪文も豊富に残っているため、探索を継続することにします。

そしたら「リビングランタン」なんてのが出てきましたよ。
あ〜。リビングチェアと同じく不確定名:動き出す家具?ってやつですか?(不確定名は確認できてないけど)
そうかそうか…、まさかランタンで来るとは予想外だったよ。

ランタンだけに炎のブレスでも吐くのかな?とか思ってたら、

ScreenShot_2010_1019_23_43_00.png


予想以上に熱い男でした

ちょwww

っていうかダメージでかすぎっ!
威力強すぎっ!


ファイアボールで45ポイントとか…ワンランク上のファイアストーム並の威力じゃないのさ!
どんだけ良い目振ってんのさ!


で、見事に4名死亡。

ScreenShot_2010_1019_23_43_15.png


さ…、さっき復活したばっかりなのに…。
posted by ダメ人間 at 12:37 | Abyss and Dark | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする